【2023年】長野県で外壁塗装に助成金が下りる市町村・条件・申請方法

  • 【更新日】2024-02-14
外壁塗装に助成金がでる長野県の市町村は?

長野県にお住まいの方で、家の外壁塗装をお考えでしたら、住んでいる市町村の助成金が使えるかどうかを確認しましょう。

はじめに、長野県で外壁塗装の費用の助成制度がある市町村は、以下の70箇所です。※五十音順

 

それぞれの助成金額や条件について、これから記事内で解説していきます。

なお、長野県の上記以外の自治体は、残念ながら外壁塗装を対象とした助成金制度はありません。

「外壁塗装の助成金」について一般的な知識を知りたい方は、下記の記事もご覧ください。
>>「【最新】外壁塗装で助成金・助成金を受け取るには?条件・地域・申請方法」

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

長野県で外壁塗装に助成金がおりる市区町村は?

令和5年8月現在、長野県で外壁塗装を対象とした助成金制度がある市町村ごとの詳細は以下のとおりです。

青木村の助成金制度①

小県郡青木村の住宅リフォーム助成金は、青木村民が、村内業者を利用して10万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限20万円)です。

青木村内にある住宅の所有者で、5年以上引き続き定住する意思があることが必要になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

商工観光移住課
長野県小県郡青木村大字田沢111
TEL:0268-49-0111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

上松町の助成金制度①

木曽郡上松町の新生活支援助成金は、町民が婚姻に伴い、住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成金の上限額は、夫婦ともに29歳以下の世帯は60万円、その他の世帯は30万円です。

帯所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画財政課 企画政策係
長野県木曽郡上松町大字上松159-4
TEL:0264-52-4901

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

上松町の助成金制度②

木曽郡上松町の空き家片付け・改修促進助成金は、町内にある空き家に居住するための改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

工事完了から30日以内または、交付決定年度の3月31日のいずれか早い日までに実績報告をする必要があります。
交付決定を受けた日から3年間は対象物件に居住することも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

企画財政課 企画政策係
長野県木曽郡上松町大字上松159-4
TEL:0264-52-4901

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

朝日村の助成金制度①

東筑摩郡朝日村の住宅リフォーム事業は、村民が村内業者を利用して20万円以上(税込)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限20万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

産業振興課 商工観光係
長野県東筑摩郡朝日村大字古見1555-1
TEL:0263-99-4104

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

朝日村の助成金制度②

東筑摩郡朝日村の結婚新生活支援事業は、2022年1月1日~2023年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

本制度は実費の支給になります。また夫婦の所得を合わせて400万円未満であることも条件であり、年収に換算すると約540万円です。
※例年の制度を掲載しています

受付期間 ~2023/3/31(金)(先着)

問合せ先

企画財政課 企画・DX推進係
長野県東筑摩郡朝日村大字古見1555-1
TEL:0263-99-4107

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

阿智村の助成金制度①

下伊那郡阿智村の住宅リフォーム促進事業助成金は、村民が村内業者を利用して20万円以上(税抜)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は一律10万円~10.1万円です。

交付は「現金」か「現金と、一部商品券・ポイント」の2種類の方法があります。後者を選ぶと、交付金額に1,000円分のプレミアが上乗せされます。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

商工観光課
長野県下伊那郡阿智村駒場483
TEL:0265-43-2220

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

安曇野市の助成金制度①

安曇野市の移住等空家改修利活用促進事業助成金は、安曇野市への移住者等が、安曇野市空き家バンク登録物件等に対して、10万円以上の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の33%~66%(上限30万円~80万円)です。

補助率・補助金額は以下になります。

出典:移住等空家改修利活用促進事業補助金について【空家購入者等対象】

安曇野市への移住者であることも条件になります。※例外あり

※本制度は受付終了しましたのでご注意ください。
受付期間 2023/4/3(月)~2026/3/31(火)(先着)

問合せ先

移住定住推進課 空家活用係
長野県安曇野市豊科6000 本庁舎2階6番窓口
TEL:0263-71-2011

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

安曇野市の助成金制度②

安曇野市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、安曇野市内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/7/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

移住定住推進課 移住定住推進係
長野県安曇野市豊科6000 本庁舎2階6番窓口
TEL:0263-71-2081

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

阿南町の助成金制度①

下伊那郡阿南町の住宅リフォーム助成金は、町民が町内業者を利用して20万円以上(税込)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限20万円)です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

建設環境課
長野県下伊那郡阿南町東條58-1
TEL:0260-22-4053

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯島町の助成金制度①

上伊那郡飯島町の住宅リフォーム支援助成金は、町民が町内業者を利用して30万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の5%(上限10万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

地域創造課 定住促進室
長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
TEL:0265-86-3111(内線:126・125・124)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯島町の助成金制度②

上伊那郡飯島町の結婚新生活支援事業は、町民が婚姻に伴い、町内の住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

本制度は実費の支給になります。前年度の夫婦の所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/2/29(木)(先着)

問合せ先

地域創造課 定住促進室
長野県上伊那郡飯島町飯島2537番地
TEL:0265-86-3111(内線:126・125・124)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯田市の助成金制度①

飯田市の空家改修助成金交付は、飯田市空家情報バンク制度を利用して購入・賃借した物件を、市内業者を利用して改修する場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限30万円~50万円)です。

助成額は対象費用の50%で上限30万円です。ただし、対象の空き家が、橋北・橋南・羽場・丸山・東野・下久堅・千代・龍江・三穂・上村・南信濃に所在する場合は上限が50万円に引き上げられます。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

結いターン移住定住推進課
長野県飯田市大久保町2534
TEL:0265-22-4511(内線:5442)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯田市の助成金制度②

飯田市の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、飯田市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万円です。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも必要になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

子育て支援課 子育て支援係
長野県飯田市本町1-15 りんご庁舎
TEL:0265-22-4511(内線:5346)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯綱町の助成金制度①

上水内郡飯綱町の町移住定住応援リフォーム助成金は、町内に移住する目的で、屋根、壁、柱の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

既に居住している場合は、1年経過していると対象外になります。また町民として7年以上居住することが必要です。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

企画課 人口増推進室
長野県上水内郡飯綱町大字牟礼 2795-1
TEL:026-253-2511

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯山市の助成金制度①

飯山市の移住支援住宅建設促進事業(改修助成金)は、飯山市外に居住されていた方がUターンをし、市内業者を利用して50万円以上の住宅改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の25%(上限20万円)です。

こちらの制度はUターンした方が既存住宅を改修する場合が対象の制度となります。5年以上居住する意思があることも必要です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建設水道部 移住定住推進課 移住定住係
長野県飯山市大字飯山1110-1
TEL:0269-67-0740

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

飯山市の助成金制度②

飯山市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、飯山市内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

こちらの助成金は実費分の支給です。夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも必要になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/5(火)(先着)

問合せ先

建設水道部 移住定住推進課 移住定住係
長野県飯山市大字飯山1110-1
TEL:0269-67-0740

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

生坂村の助成金制度①

東筑摩郡生坂村の住宅リフォーム等助成制度は、村内の事業者による20万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%~30%(上限20万円~30万円)です。

基本的な助成金額は工事費の10%(上限20万円)ですが、三世代型、U・I・Jターン型に該当する場合は、工事費の30%(上限30万円)となります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

振興課
長野県東筑摩郡生坂村5493-2
TEL:0263-69-3112

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

生坂村の助成金制度②

東筑摩郡生坂村の結婚新生活支援事業助成金は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費支給です。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。新婚世帯の所得額が500万円未満であることも必要になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

住民課
長野県東筑摩郡生坂村5493-2
TEL:0263-69-3113

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

生坂村の助成金制度③

東筑摩郡生坂村の空き家対策事業助成金は、空き家バンク登録物件に対して、村内業者を利用して10万円以上の空き家の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円~100万円)です。

通常は上限50万円ですが、子育て世帯の場合、上限100万円になります。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

村づくり推進室
長野県東筑摩郡生坂村5493-2
TEL:0263-69-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

池田町の助成金制度①

北安曇郡池田町の空き家バンク活用事業助成金は、村民が村内の空き家バンク登録物件に対して空き家の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限10万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

池田町役場
長野県北安曇郡池田町大字池田3203-6
TEL:0261-62-3131

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

池田町の助成金制度②

北安曇郡池田町のエコ住宅リフォーム促進事業助成金は、町内施工業者を利用して20万円以上の外壁、屋根の断熱、遮熱塗料の塗布をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限10万円)です。

外壁塗装の場合、断熱塗料・遮熱塗料の使用をすることで、本制度の対象工事になります。築年数3年以上の物件であることが必要です。

受付期間 2023/4/1(土)~2023/9/29(金)(先着)

問合せ先

振興課 商工観光係
長野県北安曇郡池田町大字池田3203-6
TEL:0261-62-3127(内線:164)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

伊那市の助成金制度①

伊那市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、伊那市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画部 地域創造課
長野県伊那市下新田3050
TEL:0265-78-4111(内線:2251、2252、2253、2155)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

上田市の助成金制度①

上田市の空き家バンク利用者引越・改修工事費用助成金は、上田市空き家バンクを利用して購入した物件の空き家の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限20万円~50万円)です。

助成金は上限20万円ですが、空き家の売買契約より5年以上県外に住居していた移住者の場合は、上限が50万円に引き上げられます。
対象住宅に5年以上居住することも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

住宅政策課(空家対策係)
長野県上田市大手1-11-16
TEL:0268-21-0061

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

上田市の助成金制度②

上田市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、上田市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。こちらの助成金は実費の支給です。
2022年度の夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/7/3(月)~2024/3/29(金)(先着)

問合せ先

移住交流推進課
長野県上田市大手1-11-16
TEL:0268-71-6734

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

売木村の助成金制度①

下伊那郡売木村の住宅リフォーム助成金交付制度は、村民が村内業者を利用して、村内の住宅に20万円以上(税込)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限4万円~20万円)です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

産業課
長野県下伊那郡売木村中央968-1
TEL:0260-28-2311

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

売木村の助成金制度②

下伊那郡売木村の空き家改修助成は、村内の空き家に対して20万円以上の空き家等の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限4万円~20万円)です。

工事完了日から30日以内に実績報告書を提出する必要があります。売木村空き家情報に登録の空き家であることも条件になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

総務課
長野県下伊那郡売木村中央968-1
TEL:0260-28-2311

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

王滝村の助成金制度①

木曽郡王滝村の空き家改修事業助成金は、空き家バンクを利用して取得した住宅を改修する場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の66%(上限100万円)です。

住宅の買主、貸主が対象です。空き家を借りて入居する場合は助成対象外です。5年以上は住宅として使用することも条件になります。

受付期間 2022/4/1(金)~(先着)

問合せ先

企画 観光推進室
長野県木曽郡王滝村3623
TEL:0264-48-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

王滝村の助成金制度②

木曽郡王滝村の結婚新生活支援事業助成金は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
夫婦の所得の合計が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画 観光推進室
長野県木曽郡王滝村3623
TEL:0264-48-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大桑村の助成金制度①

木曽郡大桑村の住宅増改築助成金は、村民が村内業者を利用して50万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限40万円)です。

助成金を申請した年度に属する3月31日までに工事を完了させる必要があります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

住民課 生活環境係
長野県木曽郡大桑村長野880-1
TEL:0264-55-3080

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大桑村の助成金制度②

木曽郡大桑村の結婚新生活支援事業は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
夫婦の所得の合計が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

総務課 企画財政係
長野県木曽郡大桑村長野880-1
TEL:0264-55-3080

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大鹿村の助成金制度①

下伊那郡大鹿村の住宅リフォーム助成は、村民が村内業者を利用して20万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限10万円~20万円)です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

住民税務課 管理係
長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL:0265-39-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大鹿村の助成金制度②

下伊那郡大鹿村の結婚新生活支援事業助成金は、村民が婚姻に伴い、住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

本制度は実費の支給になります。世帯所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

保健福祉課 福祉係
長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL:0265-48-5701

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大鹿村の助成金制度③

下伊那郡大鹿村の空き家対策事業助成は、村内にある空き家に居住するための20万円以上の空き家等の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限10万円~50万円)です。

5年未満の間に居住しなくなった場合、年数に応じて助成金の返還が必要です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

住民税務課 管理係
長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL:0265-39-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大町市の助成金制度①

大町市安心・安全住宅リフォーム支援事業は、市民が市内業者を利用し、「省エネルギー型」「環境負荷低減型」「防災型」のいずれかに当てはまる20万円以上のリフォームをした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限20万円)です。

本制度では、遮熱・断熱塗料を使って外壁塗装を行えば助成金の交付対象となります。
また本制度は市の公式ホームページがなくなっているため、終了している可能性がございます。ご注意ください。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 2022/4/1(金)~(先着)

問合せ先

建設課 建築住宅係
長野県大町市大町3887
TEL:0261-22-0420(内線:694)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大町市の助成金制度①

大町市の移住推進空き家改修事業助成金は、大町市外からの移住のために空き家を取得し、10万円以上の空き家等の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限30万円)です。

本制度では、10万円以上のリフォーム工事を市内業者によって施工した場合に助成金が交付されます。着工後では助成の対象外となるため、必ず着工前に申請を行うようにしましょう。
対象住宅に5年以上居住することも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

まちづくり交流課 定住促進係
長野県大町市大町3887
TEL:0261-22-0420(内線:531)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大町市の助成金制度②

大町市の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、大町市内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

こちらの助成金は実費分の支給です。婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

まちづくり交流課 定住促進係
長野県大町市大町3887
TEL:0261-22-0420(内線:531)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

大町市の助成金制度③

大町市のゼロカーボン住宅推進リフォーム支援事業は、大町市民が市内業者を利用して、20万円以上の「ゼロカーボン推進工事」に当てはまる外壁塗装をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限20万円~30万円)です。

「セロカーボン推進工事」の例としては、遮熱性能のある塗料を用いた外壁や屋根の塗装、また断熱性能のある材質での張り替えなどがあります。

本制度は、大町市指定の居住誘導区域内では、助成上限額が20万円から30万円に増額されます。

受付期間 2023/4/3(月)~予算額に達するまで(先着)

問合せ先

建設課 建築住宅係
長野県大町市大町3887
TEL:0261-22-0420(内線:694)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

岡谷市の助成金制度①

岡谷市の空き家バンク移住・田舎ぐらし応援事業助成金は、岡谷市内への移住者が、購入した空き家物件を、市内業者を利用して改修・修繕場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限80万円)です。

リフォーム工事は、テレワーク等を実施するための配線工事も含まれます。対象住宅に3年以上居住することも条件になります。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

都市計画課 建築・住宅担当
長野県岡谷市幸町8-1
TEL:0266-23-4811(内線:1337、1375)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

岡谷市の助成金制度②

岡谷市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、岡谷市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万円です。
2022年度の夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

企画政策部 地域創生推進課
長野県岡谷市幸町8-1
TEL:0266-23-4811(内線:1361)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小川村の助成金制度①

上水内郡小川村の空き家改修事業助成金は、村民が村内の空き家バンク登録物件に対して10万円以上の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限100万円~120万円)です。

通常助成は上限100万円ですが、下水道分担金が上限20万円助成されるため、最大で上限120万円となります。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

総務課 総合戦略推進室
長野県上水内郡小川村大字高府 8800-8
TEL:026-269-2323

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小川村の助成金制度②

上水内郡小川村の結婚新生活支援事業費助成金は、2022年1月1日以降に婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

本制度は実費の支給になります。夫婦の合計所得が400万円未満であることも条件になります。
※例年の制度を掲載しています

受付期間 2022/4/1(金)~2023/3/31(金)(先着)

問合せ先

総務課 総合戦略推進室
長野県上水内郡小川村大字高府 8800-8
TEL:026-269-2323

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小谷村の助成金制度①

北安曇郡小谷村の住宅リフォーム事業助成金は、村民が村内業者を利用して10万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の33%(上限10万円)です。2020年~2024年度の5年間で申請できるのは1回限りです。

※受付終了しました。
受付期間 2023/4/24(月)~2023/5/19(金)(先着)

問合せ先

観光地域振興課 観光商工係
長野県北安曇郡小谷村大字中小谷丙131
TEL:0261-82-2585

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小布施町の助成金制度①

上高井郡小布施町の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日~2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、町内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
新婚世帯の所得額が500万円未満であることも必要になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画財政課 企画交流係
長野県上高井郡小布施町小布施1491-2
TEL:026-214-9102

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小布施町の助成金制度②

※例年の制度を掲載しています

上高井郡小布施町の空き家改修等助成金は、空き家の屋根、壁、梁、床の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限40万円~50万円)です。

通常助成は上限40万円ですが、町内業者による施工の場合、上限50万円になります。購入または賃貸した空き家に3年以上居住することも必要です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

企画財政課 企画交流係
長野県上高井郡小布施町小布施1491-2
TEL:026-214-9102

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

麻績村の助成金制度①

東筑摩郡麻績村の結婚新生活支援事業は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

本制度は実費の支給になります。夫婦の所得の合計が500万円未満であることになります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

住民課
長野県東筑摩郡麻績村麻3837
TEL:0263-67-4854

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木島平村の助成金制度①

下高井郡木島平村の住宅リフォーム等助成金は、村民が村内業者を利用して、10万円以上の外壁・屋根の塗装工事を実施をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限10万円)です。

断熱化以外のリフォーム助成金は予算に達したため、令和5年度の受付は終了しております。ご注意ください。

※受付終了しました
受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建設課 農村整備係
長野県下高井郡木島平村大字往郷 914-6
TEL:0269-82-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木島平村の助成金制度②

下高井郡木島平村の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日以降に婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/5(火)(先着)

問合せ先

産業企画室
長野県下高井郡木島平村大字往郷 914-6
TEL:0269-82-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木曽町の助成金制度①

木曽郡木曽町のリフォーム資金助成金は、町民が町内業者を利用して60万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は一律20万円です。

工事費が100万円以上で、子育て世帯、近居同居世帯、移住世帯などの場合は助成金が上乗せされます。加算額についての詳細は、担当課までお問い合わせください。
施工業者は、木曽町木造住宅推進協議会員であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

観光商工課 商工係
長野県木曽郡木曽町福島2326番地6
TEL:0264-22-4285

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木曽町の助成金制度②

木曽郡木曽町の空き家住宅活用事業助成金は、空き家住宅を活用して木曽町に移住し、住宅の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限80万円)です。

子育て世帯、近居同居世帯、移住世帯などには助成金が上乗せされます。加算額についての詳細は、担当課までお問い合わせください。
木曽町に3年以上居住する意思があることも条件になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

町民課 住宅係
長野県木曽郡木曽町福島2326-6
TEL:0264-24-2789

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木曽町の助成金制度③

木曽郡木曽町の新婚生活支援助成金は、2023年3月1日~2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、町内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
夫婦の所得の合計が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

企画財政課 企画係
長野県木曽郡木曽町福島2326-6
TEL:0264-22-4287

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木祖村の助成金制度①

木曽郡木祖村の安心エコ住宅リフォーム助成金は、村内の住宅に対して、50万円以上(税抜)の外壁、内壁、屋根、天井又は床の断熱改修工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%(上限20万円)です。

遮熱・断熱塗料を使用し、村に「断熱改修」と認定されれば助成対象になる可能性があります。村内施工業者による工事であることも条件です。
※例年の制度を掲載しています

受付期間 予算に達し次第終了(先着)

問合せ先

産業振興課 商工観光係
長野県木曽郡木祖村薮原1191-1
TEL:0264-36-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木祖村の助成金制度②

木曽郡木祖村の空き家改修事業助成金は、空き家バンクを利用して取得した住宅を改修する場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限45万円)です。村内事業者の施工であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

総務課 企画財政係
長野県木曽郡木祖村大字薮原1191-1
TEL:0264-36-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

木祖村の助成金制度③

木曽郡木祖村の結婚新生活支援助成金は、結婚を機に木祖村へ転入または、村内で転居する際のリフォームをした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
夫婦の所得の合計が500万円未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

総務課 企画財政係
長野県木曽郡木祖村大字薮原1191-1
TEL:0264-36-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

北相木村の助成金制度①

南佐久郡北相木村の住宅リフォーム助成金は、北相木村民が、個人住宅のリフォーム工事等を行う10万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の25%(上限25万円)です。

WEBで公開されている情報が少ない制度です。詳細は担当課までお問い合わせください。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

経済建設課
長野県南佐久郡北相木村2744
TEL:0267-77-2111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

北相木村の助成金制度②

南佐久郡北相木村の結婚新生活支援事業助成金は、新婚世帯が、北相木村内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

こちらの助成金は実費分の支給です。
また制度詳細の情報がホームページに公開されていないため、利用の際はお問合せいただくと確実です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

住民福祉課
長野県南佐久郡北相木村2744
TEL:0267-77-2111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小海町の助成金制度①

南佐久郡小海町の空家等対策事業助成金は、小海町空き家バンク登録物件等に対して、改修工事等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限100万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

総務課 渉外戦略係
長野県南佐久郡小海町大字豊里57-1
TEL:0267-92-2525

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小海町の助成金制度②

南佐久郡小海町の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、小海町内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。こちらの助成金は実費の支給です。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

子育て支援課 子育て支援係
長野県南佐久郡小海町大字豊里57-1
TEL:0267-92-2580

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小海町の助成金制度③

南佐久郡小海町の住宅リフォーム助成事業は、小海町民が、町内業者を利用して外壁の塗装または張替工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%~25%(上限20万円~25万円)です。

通常の助成金額は工事費用の20%(上限20万円)ですが、中学生以下の子がいる世帯は工事費用の25%(上限25万円)に増額されます。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

産業建設課 商工観光係
長野県南佐久郡小海町大字豊里57-1
TEL:0267-92-2511

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

駒ヶ根市の助成金制度①

駒ヶ根市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2025年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、駒ヶ根市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。夫婦共に29歳以下の世帯では上限60万円、夫婦共に39歳以下の世帯では上限30万円になります。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

企画振興課 少子化対策係
長野県駒ヶ根市赤須町20-1
TEL:0265-83-2111(内線:244)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

小諸市の助成金制度①

小諸市の移住促進助成金は、小諸市内への移住者が、中古物件を購入して改修した場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限20万円)です。

本制度はリフォーム費用が対象となるには、中古物件購入が必要となります。購入する場合は、土地代を含む購入費用の50%(上限20万円)が別途支給あります。
2022年4月1日以降、県外より小諸市に転入・転入予定であること、対象住宅に5年以上居住することも条件です。

加算条件には、以下があります。

加算条件
空き家バンク制度の利用(10万円)
18歳以下の子どもとの同居(1人あたり10万円)
申請者および配偶者が45歳未満(10万円)
受付期間 2022/4/1(金)~(先着)

問合せ先

産業振興部 商工観光課 企業立地定住促進係
長野県小諸市相生町3-3-3
TEL:0267-22-1700

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

栄村の助成金制度①

下水内郡栄村の住宅リフォーム支援事業助成金は、村民が村内業者を利用して50万円以上(税込)の住宅塗装工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は一律10万円もしくは20万円です。

本制度は定額の支給になります。通常助成は10万円ですが、空き家バンク活用住宅の場合、助成額は20万円になります。
※例年の制度を掲載しています

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

建設課 定住住宅係
長野県下水内郡栄村大字北信 3433
TEL:0269-87-3113

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

坂城町の助成金制度①

埴科郡坂城町の住宅リフォーム助成事業は、町内業者による20万円以上の宅の機能向上の模様替え・修繕・増改築をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限5万円)です。

2013~2022年度に実施された住宅リフォーム助成金の交付を受けた住宅は助成対象になりません。

受付期間 2023/5/10(水)~予定26件に達し次第終了(先着)

問合せ先

建設課 管理係
長野県埴科郡坂城町大字坂城10050
TEL:0268-82-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

坂城町の助成金制度②

埴科郡坂城町の商業店舗リフォーム(利活用)助成金は、空き家等を利用した新店舗出店、または既存店舗のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の66%(上限50万円)です。

居住部分の工事、家電等の購入は助成対象になりません。町内事業者が施工することも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

商工農林課 商工観光係
長野県埴科郡坂城町大字坂城10050
TEL:0268-75-6207

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

坂城町の助成金制度③

埴科郡坂城町の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日~2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、町内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
新婚世帯の所得額が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/17(月)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

福祉健康課 福祉係
長野県埴科郡坂城町大字坂城10050
TEL:0268-75-6205

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

塩尻市の助成金制度①

塩尻市の移住・定住促進居住環境整備事業助成金(空き家助成金)は、塩尻市空き家バンク制度登録物件に対して、改修工事等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限10万円~50万円)です。

個人所有以外の空き家の場合は、助成上限額が個人所有の場合の50%に減額されます。1年以上使用されていない戸建住宅(空き家)であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建築住宅課 建築住宅係
長野県塩尻市大門七番町3-3 塩尻市役所2階
TEL:0263-52-0280

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

塩尻市の助成金制度②

塩尻市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、塩尻市内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限40万円~70万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限40万円、29歳以下の夫婦は上限70万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

秘書広報課 広報シティプロモーション係
長野県塩尻市大門七番町3-3 塩尻市役所3階
TEL:0263-52-0333

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

信濃町の助成金制度①

上水内郡信濃町の住宅リフォーム支援事業は、町民が町内業者を利用して10万円以上(税込)の外壁の張り替え・塗装・修繕をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限25万円~45万円)です。

本制度は通常上限25万円ですが、下水道接続工事を行うことで、助成金額が最大20万円加算されて上限45万円になります。

受付期間 2023/4/21(金)~予算に達し次第(先着)

問合せ先

建設水道課 国土調査係
長野県上水内郡信濃町大字柏原 428-2
TEL:026-255-6821

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

信濃町の助成金制度②

上水内郡信濃町の空き家改修等支援事業助成金は、町民が町内の空き家バンク登録物件に対して、10万円以上(税込)の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限25万円)です。

改修工事とは別に、家財の撤去したい方には上限5万円で助成がございます。利用する方が3年以上定住することを誓約していることも条件です。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

建設水道課 国土調査係
長野県上水内郡信濃町大字柏原 428-2
TEL:026-255-6821

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

信濃町の助成金制度③

上水内郡信濃町の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日以降に婚姻届を提出した新婚世帯が、町内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

総務課 まちづくり企画係
長野県上水内郡信濃町大字柏原 428-2
TEL:026-255-1007

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

下伊那郡下條村の助成金制度①

下伊那郡下條村の住宅リフォーム等助成事業は、村民が村内業者を利用して20万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の25%(上限5万円~60万円)です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

振興課 建設係
長野県下伊那郡下條村睦沢8801-1
TEL:0260-27-2311

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

下條村の助成金制度①

下伊那郡下條村の空き家リフォーム等助成事業助成金は、村内にある空き家に対して居住を目的とした20万円以上の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の25%(上限5万円~50万円)です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

総務課 企画財政係
長野県下伊那郡下條村睦沢8801-1
TEL:0260-27-2346

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

下條村の助成金制度②

下伊那郡下條村の結婚新生活支援事業助成金は、村民が婚姻に伴い、村内の住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成金の上限額は、夫婦ともに29歳以下の世帯は60万円、その他の世帯は30万円です。
2022年分の世帯所得が500万円未満であることになります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/10(日)(先着)

問合せ先

総務課 企画財政係
長野県下伊那郡下條村睦沢8801-1
TEL:0260-27-2346

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

下諏訪町の助成金制度①

※例年の制度を掲載しています

諏訪郡下諏訪町の移住定住促進住宅改修事業は、新規移住者もしくは移住後5年未満の町民が住宅をリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限20万円~50万円)です。
町外からの移住予定者か、移住後5年以内であることも条件になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

産業振興課 移住定住促進室
長野県下諏訪町4613-8
TEL:0266-27-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

下諏訪町の助成金制度②

諏訪郡下諏訪町の結婚新生活支援事業助成金は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、下諏訪町内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

産業振興課 移住定住促進室
長野県下諏訪町4613-8
TEL:0266-27-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

下諏訪町の助成金制度③

諏訪郡下諏訪町の住宅省エネ化リフォーム助成金は、下諏訪町内の自宅に対して、町内業者を利用して10万円以上の断熱改修工事等のリフォームをした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%(上限20万円~30万円)です。

通常助成は上限20万円ですが、空き家バンク登録物件の場合は上限30万円になります。
外壁塗装は、制度要件を満たした断熱性・遮熱性の高い塗料を使用した場合に、助成対象として認められる可能性があります。

受付期間 2023/4/3(月)~2024/2/9(金)(先着)

問合せ先

産業振興課 商工係
長野県下諏訪町4613-8
TEL:0266-27-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

須坂市の助成金制度①

須坂市の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、須坂市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円です。

こちらの助成金は実費の支給です。夫婦の合計所得が500万円未満であることも必要になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

政策推進課 政策秘書係
長野県須坂市大字須坂1528-1 本庁舎2階
TEL:026-248-9017

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

諏訪市の助成金制度①

諏訪市の店舗リフォーム助成金は、市内の既存店舗を、市内業者を利用して30万円以上の改装・改修工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%~50%(上限3万円~50万円)です。

助成金は、「小規模工事」と「大規模工事」によって金額が変わります。「小規模工事」は30万円以上120万円未満の工事で、助成金は対象経費の10%、上限が10万円です。「大規模工事」は120万円以上の工事が対象となり、対象経費から100万円を除いた額の50%、上限50万円が助成金額となります。

※受付終了しました。
受付期間 2017/4/1(土)~2020/3/31(火)(先着)

問合せ先

商工課 商業振興係
長野県諏訪市高島1-22-30 本庁4階
TEL:0266-52-4141(内線:431)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

諏訪市の助成金制度②

諏訪市の新婚新生活住まいる助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、諏訪市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、30歳未満の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/1(金)(先着)

問合せ先

地域戦略・男女共同参画課 地域支援係
長野県諏訪市高島1-22-30 本庁3階
TEL:0266-52-4141(内線:284、288)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

喬木村の助成金制度①

下伊那郡喬木村の空き家活用助成は、村内業者を利用して、村内の空き家の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円~100万円)です。

助成金の上限額は、区が所有・使用権を有している空き家は100万円、その他は50万円です。
喬木村空き家情報システムに登録の空き家であることも条件になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

生活環境課 環境林務係
長野県下伊那郡喬木村6664番地
TEL:0265-33-5127

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

喬木村の助成金制度②

下伊那郡喬木村の結婚新生活支援事業は、村民が婚姻に伴い、村内の住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成金の上限額は、婚姻時の年齢が夫婦ともに29歳以下の世帯は60万円、その他の世帯は30万円です。
2022年分の世帯所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/6/1(木)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

保健福祉課 福祉係
長野県下伊那郡喬木村6664番地
TEL:0265-33-5123

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

高森町の助成金制度①

下伊那郡高森町の住宅取得等助成金制度は、町内に居住のための中古住宅を取得し、町内業者または認定業者を利用して50万円以上(税抜)のリフォームをした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は一律10万円もしくは20万円(リフォーム分)です。

本制度は住宅購入が必須であり、まず交付決定後に住宅取得の基本額20万円を現金支給されます。リフォームに伴う分はその後、加算の形式で支給されます。

リフォーム分の加算は通常10万円ですが、町内業者を使用した場合、20万円になります。リフォームに伴う加算分は翌年以降に毎年5万円ずつ現金または「活気アップ商品券」で支給されます。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

産業課 商工観光係
長野県下伊那郡高森町下市田2183-1
TEL:0265-35-9405

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

辰野町の助成金制度①

上伊那郡辰野町の住宅リフォーム助成金は、辰野町民が、町内業者を利用して30万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は一律11万円です。

この制度は、町内事業者を利用した30万円以上の工事が助成対象です。助成金は11万円の定額支給です。

受付期間 2022/4/6(水)~(先着)

問合せ先

建設水道課 住宅係
長野県上伊那郡辰野町中央1 庁舎1階
TEL:0266-41-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

辰野町の助成金制度②

上伊那郡辰野町の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、辰野町内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限50万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

まちづくり政策課 企画経営室
長野県上伊那郡辰野町中央1 庁舎2階
TEL:0266-41-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

立科町の助成金制度①

北佐久郡立科町の住宅断熱性能向上リフォーム助成金は、立科町民が、町内業者を利用して住宅の断熱性能向上リフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の25%(上限20万円)です。

外壁塗装の場合、通常の塗料ではなく遮熱性塗料を使うことで助成対象となる可能性があります。
前年度の給与所得が1,442万以下であることも条件となります。

※令和5年度の受付は終了しているため、ご注意ください。
受付期間 2023/6/5(月)~2023/11/2(木)(先着)

問合せ先

建設環境課 生活環境係
長野県北佐久郡立科町大字芦田2532
TEL:0267-88-8411

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

立科町の助成金制度②

北佐久郡立科町の結婚新生活支援事業助成金は、2022年1月1日~2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、立科町内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/5/8(月)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画課 地域振興係
長野県北佐久郡立科町大字芦田2532
TEL:0267-88-7315

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

立科町の助成金制度③

北佐久郡立科町の空き家利用促進助成金は、立科町空き家バンク登録物件に対して、町内業者を利用して5万円以上の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の66%(上限50万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

企画課 地域振興係
長野県北佐久郡立科町大字芦田2532
TEL:0267-88-7315

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

筑北村の助成金制度①

東筑摩郡筑北村の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日~2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
新婚世帯の所得額が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

住民福祉課
長野県東筑摩郡筑北村西条4195
TEL:0263-66-2111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

千曲市の助成金制度①

千曲市の空き家バンクリフォーム助成金(千曲市在住者対象)は、千曲市空き家バンク登録物件に対して20万円以上(税込)の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建築課
長野県千曲市杭瀬下2-1
TEL:026-273-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

千曲市の助成金制度②

千曲市の空き家バンクリフォーム助成金(移住定住者対象)は、千曲市へ移住定住される方が、千曲市空き家バンク登録物件に対して、20万円以上(税込)の空き家等の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限100万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建築課
長野県千曲市杭瀬下2-1
TEL:026-273-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

千曲市の助成金制度③

千曲市の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、千曲市内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/2/29(木)(先着)

問合せ先

次世代支援部 こども未来課
長野県千曲市杭瀬下2-1
TEL:026-273-1111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

茅野市の助成金制度①

茅野市の住宅リフォーム促進事業は、茅野市民又は茅野市への移住者が、市内業者を利用して30万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%~50%(上限5万円~40万円)です。

基本の支給金額の上限は5万円ですが、世帯条件等により以下のルールで交付額の加算があります。

区分 条件 加算額
空き家リフォーム 空き家住宅のリフォームである +10万円
子育て世帯 満18歳までの子ども(妊娠中含む)がいる世帯 +10万円
定住予定者 市内の賃貸住宅等に居住していて、新たに中古住宅を取得し転居する +5万円
移住者 市外から転入し、助成対象住宅へ居住する +10万円
受付期間 2023/4/3(月)~(先着)

問合せ先

都市計画課
長野県茅野市塚原2-6-1
TEL:0266-72-2101(内線:537,538)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

天龍村の助成金制度①

下伊那郡天龍村の住宅新築・リフォーム助成金は、村民が村内業者を利用して20万円以上(税込)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の25%(上限5万円~20万円)です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

建設課 建設係
長野県下伊那郡天龍村平岡878
TEL:0260-32-1022

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

東御市の助成金制度①

東御市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日以降の新規婚姻世帯が、東御市内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

子ども家庭支援課 子ども政策係
長野県東御市県281-2
TEL:0268-71-0450

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

豊丘村の助成金制度①

下伊那郡豊丘村の住宅等リフォーム助成金事業は、村民が村内業者を利用して10万円以上(税込)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%~20%(上限10万円~30万円)です。

交付は村内の商店等で使用できる「だんQベリマッチ商品券」で行われます。基本的な助成金の上限額は10万円ですが、災害復旧特別対策枠に該当する場合は20万円加算されます。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

産業建設課 商工林務係
長野県下伊那郡豊丘村大字神稲3120
TEL:0265-35-9056

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

豊丘村の助成金制度②

下伊那郡豊丘村の空き家改修費助成金は、村内業者を利用して村内の空き家の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限100万円)です。
豊丘村空き家情報活用制度の物件登録者または利用登録者であることが必要になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

産業振興課 農政係
長野県下伊那郡豊丘村大字神稲3120
TEL:0265-34-2520

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

中川村の助成金制度①

上伊那郡中川村の空き家等活用促進事業助成金は、村内にある空き家に居住するための改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円~120万円)です。

基本の支給金額の上限は50万円ですが、特定地区内および村内事業者が工事を行う場合に加算されます。

支給金額の上限
  • 特定地区内(※):70万円
  • 村内事業者請負時:100万円(特定地区内120万円)

※特定地区:住民が主体となって定住促進のための活動を行っている地区のこと

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

地域政策課 むらづくり係
長野県上伊那郡中川村大草4045-1
TEL:0265-88-3001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

中野市の助成金制度①

中野市の空き家活用助成金は、中野市外からの移住のために空き家を取得し、20万円以上の空き家等の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の66%(上限80万円~200万円)です。

住宅改修の助成金は、対象経費の66%以内で上限80万円です。なお、18歳以下の子どもが同居する子育て世帯については、上限が200万円に引き上げられます。
市外から転入して1年以内であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

都市計画課 建築住宅係
長野県中野市三好町1-3-19
TEL:0269-22-2111(内線:273)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

中野市の助成金制度②

中野市の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、中野市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

子育て課 子ども支援係
長野県中野市三好町1-3-19
TEL:0269-22-2111(内線:356)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

長野市の助成金制度①

長野市の移住者空き家改修等助成は、市内への移住者または移住者に空き家を賃貸する所有者が、市内業者を利用して空き家の外壁・屋根・柱・床・基礎等の改修をする場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の66%(上限50万円~130万円)です。

改修工事の助成金は、市街化区域の場合上限50万円、市街化区域以外では上限100万円です。また、移住者が改修工事の申請をする場合、中学生以下の子ども1人につき10万円(最大30万円)が上限額に加算されます。
転入日より前3年間は、県外に居住していたことも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

企画政策部 移住推進課 長野市移住・定住相談デスク
長野市大字鶴賀緑町1613 第1庁舎6階
TEL:026-224-7721

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

長野市の助成金制度②

長野市の結婚新生活支援事業助成金は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、長野市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。また、上限額に満たなかった場合は、翌年度に限り追加申請を行うことができます。
交付申請日から2年以上、長野市に居住することも条件になります。

受付期間 2023/7/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画政策部 移住推進課
長野市大字鶴賀緑町1613 第一庁舎6階
TEL:026-224-7721

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

長和町の助成金制度①

小県郡長和町の住まい快適促進助成金は、長和町民が、町内業者を利用して10万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の20%(上限20万円)です。

令和3~6年の3年間の予定で設置されている制度です。令和6年度以後に制度が継続するかは未定のため、リフォームを検討している方はぜひ利用をご検討ください。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

産業振興課 商工観光係
長野県小県郡長和町古町4247-1 長和町役場1階
TEL:0268-75-2047

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

南木曽町の助成金制度④

木曽郡南木曽町の結婚新生活支援事業は、村民が婚姻に伴い、住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限15万円~60万円です。

本制度は実費支給になります。以下の年齢や合計所得により、支給額が異なります。

条件と支給額
  • 夫婦とも29歳以下、かつ夫婦の合計所得500万未満:上限60万円
  • 夫婦とも39歳以下、かつ夫婦の合計所得500万未満:上限30万円
  • 夫婦どちらかが40歳以上、かつ夫婦の合計所得500万以上:上限15万円
受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/6(水)(先着)

問合せ先

南木曽町役場 もっと元気に戦略室
長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
TEL:0264-57-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

南木曽町の助成金制度⑤

木曽郡南木曽町の住宅リフォーム助成事業は、町内の住宅に対して30万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%(上限20万円~25万円)です。

3世代同居世帯、子育て世帯、IUターン世帯、新規就業世帯の場合は助成金を商品券で5万円上乗せします。当制度は、2025年3月31日までの事業となります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

建設環境課
長野県木曽郡南木曽町読書3668-1
TEL:0264-57-2001

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

南牧村の助成金制度①

南佐久郡南牧村の結婚新生活支援助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、南牧村内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

住民課
長野県南佐久郡南牧村大字海ノ口1051
TEL:0267-96-2211

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

野沢温泉村の助成金制度①

下高井郡野沢温泉村の中古住宅購入等助成金は、村民が村内業者を利用して、空き家バンク登録物件に対して30万円以上の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

本制度は空き家バンク登録の中古住宅が対象となります。また購入費用についても助成があります。
※例年の制度を掲載しています

受付期間 2021/4/1(木)~(先着)

問合せ先

建設水道課 移住定住係
長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷 9817
TEL:0269-85-3113

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

原村の助成金制度①

諏訪郡原村の空家有効活用促進助成金は、原村内にある空き家に対して、村内業者を利用して空き家等の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

この制度は、村内事業者を利用したリフォーム工事が助成対象です。ただし、空き家の購入などを行う場合は村内事業者に限られません。
移住・定住者の場合は50歳未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建設水道課 環境係
長野県諏訪郡原村6549-1
TEL:0266-79-7933

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

原村の助成金制度②

諏訪郡原村の結婚新生活支援事業助成金は、年度内に婚姻届を提出した新婚世帯が、原村内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~50万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限50万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/20(木)~2024/2/29(木)(先着)

問合せ先

総務課 企画振興係
長野県諏訪郡原村6549-1
TEL:0266-79-7942

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

平谷村の助成金制度①

下伊那郡平谷村の空き家取得改修等助成金は、村内にある空き家に居住するためのリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

年齢が60歳以下の方が対象です。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

平谷村役場
長野県下伊那郡平谷村354番地
TEL:0265-48-2211

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

富士見町の助成金制度①

諏訪郡富士見町の住宅リフォーム事業助成金は、富士見町民が、町内業者を利用して10万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限10万円~45万円)です。

令和4年度から、移住者2年以内の定住者への支給額に30万円の加算が行われるようになりました。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建設課 都市計画係
長野県諏訪郡富士見町落合10777
TEL:0266-62-9217

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

富士見町の助成金制度②

諏訪郡富士見町の結婚新生活支援事業助成金、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、富士見町内の自宅に対してリフォーム等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限60万です。
夫婦の合計所得が年間500万円未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

総務課 企画統計係
長野県諏訪郡富士見町落合10777
TEL:0266-62-9332

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

富士見町の助成金制度③

諏訪郡富士見町の省エネ住宅リフォーム事業助成金は、富士見町民が、町内業者を利用して断熱改修等の20万円以上の外壁・屋根の断熱改修工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限25万円~45万円)です。

通常助成は上限25万円ですが、以下の加算条件があります。最大で上限45万円となります。

加算条件
  • 移住者、定住者:10万円
  • 居住誘導区域内で省エネ住宅リフォーム工事をする方:5万円
  • 消防団員等:5万円
受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建設課 都市計画係
長野県諏訪郡富士見町落合10777
TEL:0266-62-9217

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

松川町の助成金制度①

下伊那郡松川町の住宅リフォーム助成制度は、町民が町内業者を利用して外壁の塗装または張替工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%(上限10万円)です。交付は現金ではなく、町内で使える商品券「マーくんギフトカード」で支給されます。

受付期間 2023/5/8(月)~(先着)

問合せ先

産業観光課 商工観光係
長野県下伊那郡松川町元大島3823
TEL:0265-36-7027

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

松川町の助成金制度②

下伊那郡松川町の店舗リフォーム助成金は、町内で商店を営んでいる方、営もうとしている方が町内業者を利用して店舗の外装、内装、改修工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の30%(上限30万円)です。
町内で営業を始める方に賃貸する家屋・店舗の所有者であることも条件です。

受付期間 2023/5/8(月)~(先着)

問合せ先

産業観光課 商工労働係
長野県下伊那郡松川町元大島3823
TEL:0265-36-7027

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

松川村の助成金制度③

北安曇郡松川村の空き家改修事業助成金は、村民が村内の空き家バンク登録物件に対して10万円以上(税抜)の空き家の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限5万円~50万円)です。

国,県または村の他の制度の助成を受けている場合、その助成額を控除した経費が助成対象となります。

受付期間 2022/4/1(金)~(先着)

問合せ先

総務課
長野県北安曇郡松川村76-5
TEL:0261-62-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

松川村の助成金制度④

北安曇郡松川村の結婚新生活支援助成金は、2023年3月1日以降に婚姻した新婚世帯が、村内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
新婚世帯の所得額が500万円未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

噂の田舎へ案内係
長野県北安曇郡松川村76-5
TEL:0261-62-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

松本市の助成金制度①

松本市の空き家の利活用等助成は、市内の空き家を活用するため、空き家の購入や改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限30万円~50万円)です。

空き家の取得・リフォーム・家財等の処分のそれぞれに助成金が設定されており、組み合わせて利用することが可能です。また、子育て世帯向けに、中学生の子ども1人につき10万円(上限30万円)の助成メニューも用意されています。

制度の詳細はHPをご覧ください。
18歳以上65歳未満であること、対象住宅に移住後、5年以上居住することが条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

移住推進課
長野県松本市丸の内3-7 本庁舎1階
TEL:0263-34-3193

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

松本市の助成金制度②

松本市の結婚新生活支援事業助成金は、2023年3月1日から2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、松本市内の自宅に対してリフォームした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限40万円~70万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限40万円、29歳以下の夫婦は上限70万です。また、上限額に満たなかった場合は、翌年度に限り追加申請を行うことができます。
2022年度の夫婦の合計所得が500万円未満であることも条件になります。

受付期間 2023/7/3(月)~2024/3/29(金)(先着)

問合せ先

移住推進課
長野県松本市丸の内3-7 本庁舎1階
TEL:0263-34-3193

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

南相木村の助成金制度①

南佐久郡南相木村の空き家改修費等助成事業は、南相木村空き家バンク登録物件に対して、改修工事等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円~100万円)です。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

総務課 移住定住推進室
長野県南佐久郡南相木村3525-1
TEL:0267-78-2121

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

南相木村の助成金制度②

南佐久郡南相木村の住環境リフォーム助成事業は、南相木村民が村内業者を利用して、個人住宅の10万円以上(税抜)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

この制度は、3年経過後に再交付が受けられます。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

振興課
長野県南佐久郡南相木村3525-1
TEL:0267-78-2121

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

南箕輪村の助成金制度①

上伊那郡南箕輪村の住宅リフォーム助成金は、村民が村内業者を利用して30万円以上の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は一律10万円です。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

産業課 商工観光係
長野県上伊那郡南箕輪村4825-1
TEL:0265-72-2180

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

箕輪町の助成金制度①

上伊那郡箕輪町の空き家改修費等助成金は、箕輪町内にある空き家又は空き店舗に対して、5万円以上(税込)の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限40万円)です。

受付期間 2022/4/1(金)~(先着)

問合せ先

企画振興課 みのわの魅力発信室 移住定住推進係
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10298
TEL:0265-79-3153

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

箕輪町の助成金制度②

上伊那郡箕輪町の結婚新生活スタートアップ助成金は、町民が婚姻に伴い、町内の住宅のリフォーム工事を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。助成額は、婚姻日の年齢が39歳以下の夫婦は上限30万円、29歳以下の夫婦は上限50万です。
2022年分の世帯所得が500万円未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~2024/3/31(日)(先着)

問合せ先

企画振興課 若者・女性活躍推進係
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10298
TEL:0265-79-3152(内線:1152)

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

宮田村の助成金制度①

上伊那郡宮田村の住宅リフォーム助成金は、村民が村内業者を利用して30万円以上(税抜)のリフォームをした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の10%(上限10万円)です。

対象年度内に工事を完了する必要があります。村内にある建築後10年以上経過した自己居住用の個人住宅であることも条件です。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

産業振興推進室 商工観光係
長野県宮田村98番地
TEL:0265-85-5864

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

御代田町の助成金制度①

北佐久郡御代田町の住宅断熱性能向上リフォーム助成金制度は、御代田町民が、町内業者を利用して住宅の断熱性能向上リフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。

本制度では、遮熱・断熱性能のある外壁塗装をした場合に、対象として認められる可能性があります。
令和5年7月12日年現在、残予算は500万円程度となっておりますので、申請お考えの方はお急ぎください。

受付期間 2023/4/1(土)~予算額に達するまで(先着)

問合せ先

建設水道課 都市計画係
長野県北佐久郡御代田町大字馬瀬口1794-6
TEL:0267-32-3129

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

御代田町の助成金制度②

北佐久郡御代田町の空家改修等助成金制度は、御代田町民又は御代田町への移住者が、空き家に対して20万円以上(税抜)の空き家等の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限50万円)です。1年以上居住されていないことが条件になります。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

建設水道課 都市計画係
長野県北佐久郡御代田町大字馬瀬口1794-6
TEL:0267-32-3129

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

泰阜村の助成金制度①

下伊那郡泰阜村の空き家活用助成金制度は、村内の空き家の改修を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の80%(上限100万円)です。
申請時点で50歳未満の者であることが条件になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

村づくり振興室 村づくり振興係
長野県下伊那郡泰阜村3236-1
TEL:0260-26-2111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

泰阜村の助成金制度②

下伊那郡泰阜村の住宅等リフォーム事業助成金は、村内業者を利用して、村内の住宅および共同利用施設に対して5万円以上(税込)の外壁の塗装または張替工事をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の30%(上限1.5万円~20万円)です。

工事完了から1ヶ月以内または年度末のいずれか早い日までに実績報告をする必要があります。
※例年の制度を掲載しています

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

泰阜村役場
長野県下伊那郡泰阜村3236-1
TEL:0260-26-2111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

山形村の助成金制度①

東筑摩郡山形村の空き家改修及び片づけ等事業助成金は、村民が村内の空き家バンク登録物件に対して空き家の改修をした場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限70万円)です。
2年以上居住することも条件になります。

受付期間 HP記載なし(先着)

問合せ先

企画振興課 地域振興係
長野県東筑摩郡山形村2030-1
TEL:0263-98-5666

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

山ノ内町の助成金制度①

高井郡山ノ内町の結婚新生活支援事業は、2023年3月1日~2024年3月31日までに婚姻届を提出した新婚世帯が、町内の自宅に対してリフォームを行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は上限30万円~60万円です。

本制度は実費の支給になります。婚姻日の年齢が夫婦ともに29歳以下の場合は最大60万円、39歳以下の場合は最大30万円まで助成されます。
新婚世帯の所得額が500万円未満であることも条件です。

受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

健康福祉課 福祉係
長野県下高井郡山ノ内町大字平穏3352-1
TEL:0269-33-3116

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

山ノ内町の助成金制度②

下高井郡山ノ内町の空き家活用改修等事業助成金は、町内に移住希望する方で、居住する空き家の屋根、外壁の改修等を行う場合に、その費用の一部を助成するというものです。

助成金額は施工費用の50%(上限80万円)です。

本制度は、屋根、外壁の改修において、塗装のみの場合は助成金交付の対象となりませんのでご注意ください。他の工事と同時に実施する必要がございます。
改修する空き家に12年以上定住することも条件です。

※例年の制度を掲載しています
受付期間 2023/4/1(土)~(先着)

問合せ先

総務課 移住交流推進係
長野県下高井郡山ノ内町大字平穏 3352-1
TEL:0269-33-3111

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

「その他のリフォーム助成金制度」について詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。
>>「リフォームで使える8つの助成金と一番利用されている制度を紹介」

長野県の市町村と助成制度の有無・条件一覧

長野県の市町村と、外壁塗装を対象にした助成制度の有無をまとめました。
なお、塗装を対象とした制度があっても、空き家のみ対象などの場合がありますので、お気をつけください。

助成制度あり 小県郡青木村・東筑摩郡朝日村①・下伊那郡阿智村・下伊那郡阿南町・上伊那郡飯島町①・東筑摩郡生坂村①・下伊那郡売木村①・木曽郡大桑村①・下伊那郡大鹿村①・北安曇郡小谷村・下高井郡木島平村①・木曽郡木曽町①・南佐久郡北相木村①・南佐久郡小海町①・下水内郡栄村・埴科郡坂城町①・上水内郡信濃町①・下伊那郡下條村①・諏訪市・下伊那郡高森町・上伊那郡辰野町・茅野市・下伊那郡天龍村・下伊那郡豊丘村①・小県郡長和町・木曽郡南木曽町・諏訪郡富士見町①・下伊那郡松川町
制度ありだが条件つき 若者・子育て世代が対象 木曽郡上松町①・東筑摩郡朝日村②・安曇野市①・上伊那郡飯島町②・飯田市①・飯山市①・東筑摩郡生坂村②・伊那市・上田市①・木曽郡王滝村①・木曽郡大桑村②・下伊那郡大鹿村②・大町市①・岡谷市①・上水内郡小川村①・上高井郡小布施町①・東筑摩郡麻績村・下高井郡木島平村②・木曽郡木曽町②・木曽郡木祖村①・南佐久郡北相木村②・南佐久郡小海町②・駒ヶ根市・埴科郡坂城町②・塩尻市①・上水内郡信濃町②・下伊那郡下條村②・諏訪郡下諏訪町①・須坂市
省エネが対象 北安曇郡池田町①・大町市②・木曽郡木祖村②・諏訪郡下諏訪町②・北佐久郡立科町①・諏訪郡富士見町②・北佐久郡御代田町
空き家のみが対象 木曽郡上松町②・安曇野市②・飯田市②・東筑摩郡生坂村③・北安曇郡池田町②・上田市②・下伊那郡売木村②・木曽郡王滝村②・下伊那郡大鹿村③・大町市③・岡谷市②・上水内郡小川村②・上高井郡小布施町②・木曽郡木曽町③・木曽郡木祖村③・南佐久郡小海町③・塩尻市②・上水内郡信濃町③・下伊那郡下條村③・下伊那郡喬木村・北佐久郡立科町②・千曲市・下伊那郡豊丘村②・上伊那郡中川村・中野市・長野市・下高井郡野沢温泉村・諏訪郡原村
移住定住世帯が対象 上水内郡飯綱町・飯山市②・小諸市・諏訪郡下諏訪町③
助成制度のない市町村 佐久市・南佐久郡川上村・南佐久郡佐久穂町・北佐久郡軽井沢町・下伊那郡根羽村・北安曇郡白馬村・上高井郡高山村

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

外壁塗装で助成金を受け取るための条件

助成金を受けるための条件は自治体ごとに異なりますが、一定の傾向もあります。とくに以下のものには当てはまる自治体が多いので注意をしましょう。

  • 受付期間内かつ工事着工前に申請をすること
  • 自治体で定められた業者で工事をすること
  • 必要な書類を揃えること
  • 税金を滞納していないこと

助成金に予算が設けられている場合は、予算に達した時点で受付終了となります。

また、申請の際には必要書類として見積もり書が必要になることがほとんどです。お住いの市町村内の業者を利用して工事することを条件とする自治体も多いため、申請前に市町村内の業者から見積もりを取るようにしましょう。

最後に、一部の制度では、ただ外壁塗装をしただけでは対象にならないものがあります。「空き家のみ対象」や「遮熱塗料で塗装する省エネ化工事」等、特別な条件を設けている自治体もあるので、注意をしてください。

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

長野県の外壁塗装助成金の申請の流れ

助成金の支給は、多くの自治体では先着順もしくは抽選制になっており、予算も限られています。 助成金を検討するなら、見積もりや申請にかかる時間を見越して、早めに取り掛からなくてはならないのです。

実際の助成金の申請の流れは、おおむね次のようになっています。

Step 1:外壁塗装の見積もりを取る

申請の際には、業者の工事見積もり書が必要なことがほとんどです。
見積もり取得にかかる時間を考えると、まずは見積もり依頼から取り掛かるほうがよいでしょう。

また、見積もり書だけではなく、塗料の性能を証明するカタログの提出をもとめられる場合もあるので注意しましょう。

Step 2:自治体のサイトから必要書類を入手

自治体のHPにいくと申請書書がダウンロードできます。
記入をすすめ、必要な添付資料などの準備をはじめます。

Step 3:必要書類を提出

窓口か郵送で提出します。自治体によっては郵送不可の場合もあります。

Step 4:審査結果の連絡(2週間前後)

多くの自治体は先着順になっています。新年度から募集が始まるため、早めに応募することが大切です。

Step 5:外壁塗装の契約・工事

外壁塗装に着工します。
途中経過や完了後の記録写真が必要な自治体もありますので、改めて要項を確認しましょう。

Step 6:実績報告書と請求書を提出

工事が完了したら、実績報告書と請求書を作成し、提出します。

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

助成金以外で長野県の外壁塗装を安くする方法

本記事では長野県で外壁塗装の費用制度がある市町村をご紹介しました。
長野県では計70の市町村が助成金制度を設けておりますが、残念ながら助成金が貰えない市町村も存在します。

お住まいの市町村で助成金が貰えない場合でも、安くする方法は存在します。

長野県の外壁塗装を安くする方法
  • 地元密着の業者に依頼する
  • 使う塗料のグレードを落とす
  • 相見積もりを行う

安くする方法についてはこちらの記事もご覧ください。

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。

まとめ

以上、長野県の外壁塗装の助成金の知識と、申請前に気をつけたい注意事項についての解説でした。

外壁塗装や補修をお考えの際は、新築時のハウスメーカーよりも、地元の施工業者に相談するほうが、安くて高品質な工事を受けられるためオススメです。
当ページからも、あなたの家のリフォーム適正金額をチェックしたり、業者からの相見積りを取り寄せることができますので、この機会にご利用いただければ幸いです。

最後に、記事の要点を振り返ってみましょう。

長野県の市町村で、外壁塗装に助成金がおりるのはどこ?

令和5年8月現在、小県郡青木村・木曽郡上松町・東筑摩郡朝日村・下伊那郡阿智村・安曇野市・下伊那郡阿南町・上伊那郡飯島町・飯田市・上水内郡飯綱町・飯山市・東筑摩郡生坂村・北安曇郡池田町・伊那市・上田市・下伊那郡売木村・木曽郡王滝村・木曽郡大桑村・下伊那郡大鹿村・大町市・岡谷市・上水内郡小川村・北安曇郡小谷村・上高井郡小布施町・東筑摩郡麻績村・下高井郡木島平村・木曽郡木曽町・木曽郡木祖村・南佐久郡北相木村・南佐久郡小海町・駒ヶ根市・小諸市・下水内郡栄村・埴科郡坂城町・塩尻市・上水内郡信濃町・下伊那郡下條村・諏訪郡下諏訪町・須坂市・諏訪市・下伊那郡喬木村・下伊那郡高森町・上伊那郡辰野町・北佐久郡立科町・東筑摩郡筑北村・千曲市・茅野市・下伊那郡天龍村・東御市・下伊那郡豊丘村・上伊那郡中川村・中野市・長野市・小県郡長和町・木曽郡南木曽町・南佐久郡南牧村・下高井郡野沢温泉村・諏訪郡原村・下伊那郡平谷村・諏訪郡富士見町・下伊那郡松川町・北安曇郡松川村・松本市・南佐久郡南相木村・上伊那郡南箕輪村・上伊那郡箕輪町・上伊那郡宮田村・北佐久郡御代田町・下伊那郡泰阜村・東筑摩郡山形村・下高井郡山ノ内町で外壁塗装を対象にした助成制度があります。詳しく知りたい方は長野県で外壁塗装に助成金がおりる市町村は?をご覧ください。

外壁塗装で助成金が受け取れる条件は?

よくある条件には「塗装の着工前に申請すること」「市町村内の中小業者で施工をすること」の2つがあります。詳しくは外壁塗装で助成金を受け取るための条件をご覧ください。

助成金の申請はどのような流れで行うの?

多くの場合「見積もり依頼」→「必要書類入手」→「申請」→「審査結果連絡」→「着工」→「実績報告」の流れです。詳しくは長野県の外壁塗装助成金の申請の流れをご覧下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

市区町村を選ぶだけ

※助成金が貰える場合、10~20万円ほど得します。
ヌリカエ編集部 執筆者:外壁塗装アドバイザー 佐藤 舞花

日本全国の市区町村1,718すべてのサイトへアクセスして、助成金情報をお届け!外壁塗装アドバイザーの資格保持者が、助成金情報のリサーチ経験を生かして、記事を作成しています。 略歴・プロフィール:執筆者|佐藤 舞花 (株式会社Speee) 記事の制作過程:助成金記事の制作過程

外壁塗装 あなたの地域の相場は?
TOPへカエル