モニエル瓦

モニエル瓦とは、セメント瓦の一種のことです。瓦の切れ口がガタガタしたものをモニエル瓦と呼んでいます。がたがたしているのは、スラリー層と呼ばれるセメントの粉を表面に薄く吹き付けているために起こります。モニエル瓦は乾式洋瓦であるために、時間が経つことで表面の着色セメント層であるスラリー層が痛んできます。この状態で水にぬれるとドロドロとした粥状になるため今までは塗装はできないとされてきました。しかし、層を固める下塗り材ができたことにより塗装が可能になりました。

無料見積もり依頼