モルタル外壁

モルタル外壁とは、モルタル(水とセメントを混ぜて作られる材料)を用いた外壁のことです。一般的には、ラス(下地金網)などの上からモルタルを左官コテで塗り付け、後に塗装することで仕上げます。1990年以前の一般住宅に多く用いられてきましたが、近年は減少傾向にあります。モルタルはどんな形状にも対応できるためデザインの自由性が高く、質感に味わいがある一方、ひび割れが起こりやすいなどのデメリットもあります。また仕上げの形状には、スタッコ壁やリシン壁、ローラー仕上げなど様々な種類があります。

無料見積もり依頼