外壁塗装一括見積りサイトを利用する最大のメリットとは?

【投稿日】

【更新日】

外壁の塗装をしなければならないが、どの業者に依頼すればよいかわからないという方は多いでしょう。このため業者を選ぶ必要がありますが、悪徳業者への依頼は避けなければなりません。外壁塗装一括見積りサイトを利用することで優良業者を見つけやすくなり、適正な金額で良い塗装をしてもらえます。

この記事では外壁塗装一括見積りサイトを利用する最大のメリットについて、解説していきます。

「まずは外壁塗装の相場の基礎知識についてを知りたい」という方は下記記事がオススメです。
外壁塗装の相場はいくら?相場と見積もりが異なる理由を徹底解説!

【30秒】外壁塗装の相場をシミュレートする → https://www.nuri-kae.jp/


目次










1. 住宅の外壁塗装一括見積りが求められる理由

住宅の外壁塗装一括見積りが求められる理由には、一般の人は塗装の適正価格を知ることが難しいという背景があります。このことを一部の訪問業者などが悪用することで、トラブルの原因ともなっています。また塗装業者の数は5万社以上と多く、優良業者を見つけにくい点もあげられます。


外壁塗装など、リフォームのトラブルは多い

国民生活センターは、屋根や壁工事を含めたリフォームの相談件数を集計しています。2015年から2017年までの相談件数は毎年6,300~6,800件程度、1日あたり17~18件と多いです。この他に各地の消費者センターにも相談が寄せられますから、リフォームのトラブルは日常的といえます。


業者数が多く、優良業者を見つけにくい

国土交通省によると、2016年3月末現在で建設業許可を受けている塗装業者は54,626社です。塗装業者は12年間で5割近く増加しており、新しい業者も次々と誕生しています。このため、多くの業者のなかから優良業者を見つけにくいことも特徴の1つです。


一般の人は塗装にあまり詳しくない人が多い

DIYが趣味という人でもない限り、一般の人は塗装にあまり詳しくないという方が多いです。塗装の経験自体がない方も多いでしょう。

このような方が見積書の内容をチェックする場合は、塗装で使われる塗料についていろいろ調べる必要があり、手間がかかります。一括見積りサイトを利用すれば、見積書には塗料の名前が記載されています。このため、調べる範囲を絞れるメリットがあります。





2. 優良業者と悪徳業者の違い

外壁塗装における優良業者と悪徳業者には、異なる特徴があります。それぞれの特徴について、代表的なものを解説します。


優良業者の特徴

優良業者は、何よりも信用と信頼を大切にすることが特徴です。このためどのような塗料を使うか、何回塗るかなど、詳細な見積書を提示してきます。もちろん見積額は適正価格であり、不明な点があれば快く答えてくれることも特徴です。

特に塗装の品質は信頼に直結しますから、優良業者は大切にします。このため、短期間での作業や大幅値引きには応じないことも特徴です。近隣にペンキが飛ぶなど、被害を及ぼさないような配慮も万全です。

優良業者には仕事の依頼が多く寄せられるため、塗装工事まで半年以上かかる場合もあります。このため、契約を急がせる必要がないことも特徴です。また訪問販売を行う必要もありません。


悪徳業者の特徴

一方で悪徳業者は、以下の特徴を持っていることが多いです。


  • 突然訪問してくる
  • あなたを不安にさせる表現を使う
  • 根拠のない高額キャンペーンをうたう(50万円の値引きなど)
  • 契約を急がせる
  • 見積りの際の点検時間が短い
  • 工事についての詳しい説明がない
  • 見積書に「一式」の文字が多く、詳細が記入されていない。あるいは見積書がない
  • 塗料を塗る回数を減らす、乾燥しないまま次の塗料を塗るなど、手抜き工事を行う
  • 契約範囲外の作業も勝手に行ったり、追加工事を要求するなど、代金の増額を求める
  • 近隣の家や車にペンキを付着させるなどのトラブルを起こす

上記のいずれかにあてはまるからといって、必ずしも悪徳業者であるとは限りません。しかし上記にあてはまる業者へ依頼するとすぐに塗装がはがれるなど、低品質で高価格となるおそれもあります。また業者によっては、塗装後に連絡が取れなくなる場合もあります。

このため業者から契約を急がされたとしても、あわてて契約してはいけません。見積書をよく検討する、複数の塗装業者から見積りを取るなどを行い、納得してから契約することが必要です。





3. 優良業者と悪徳業者を見分けるには?信頼できる業者の8つの特徴

せっかく高いお金を払って、自宅の顔ともいえる外壁塗装を業者にお任せするわけです。できることなら、優良業者に依頼したいことでしょう。ここでは信頼できる業者にみられる、8つの特徴について解説します。


職人のスキルが高いこと

満足いく塗装を行うにあたり、職人の腕前は最も重要です。どれだけ丁寧な対応で明確な見積りを出したとしても、塗装が下手であれば満足がいく結果とはなりません。従って、工事に携わる職人の腕前が高いことは必須条件です。

当日作業をする職人の腕前は、実際に塗装作業をやってもらわないとわからないことは確かです。しかし、事前にチェックする方法はあります。例として、担当する職人の実績や経験年数、今回依頼する仕事を過去に行った経験があるかを確認する方法があげられます。優良業者は職人のレベルも一定以上に保たれていますから、このような質問にもきちんと答えられます。


自社施工であり、また多くの事例や塗装実績があること

ひとくちに塗装業者といっても、実績はさまざまです。実績がある業者ほど多くの施工事例があるため、さまざまなケースに対応できますから安心です。また塗料を適切に選択できるメリットもあります。

塗装工事を下請けに出さず、自社で請け負うことも重要なポイントです。自社で施工すれば中間マージンがいらないため、そのぶん価格が安くなります。または同じ価格でも、より良質の塗装を行ってもらえます。

この点では、塗料メーカーの「認定施工店」であることも1つの目安となります。それは、業者が塗料メーカーの求める技術レベルをクリアしているという、技術力の証明があるためです。

また建設業許可を取っていること、一級建築塗装技能士が在籍していることなども目安となります。


十分な時間をかけて点検し、根本的な対策まで提案してもらえること

例えば外壁の塗装がはがれているからといって、外壁を塗り替えれば解決するとは限りません。場合によっては屋根など、他の箇所の不具合が原因となることもあります。不具合の原因を調べた上で、根本的な対策を提案する業者がおすすめです。

このため見積りに先立って自宅の点検を十分に行うため、1時間程度の時間が必要といわれています。点検を行う技術者が建築士や施工管理技士などの有資格者であることも、優良業者のポイントにあげられます。


予算や要望、不明な点にきちんと回答してくれること

屋根や外壁の塗装は、住まいの課題を解決する仕事の1つでもあります。優良業者は依頼者の要望にしっかり耳を傾け、実現できるか真摯に検討します。また、予算の範囲内で実現できる見積りをつくるように努めます。もし実現できないならば、その理由をしっかり説明してくれる業者は優良業者の場合が多いです。

また優良業者は、不明な点にもきちんと答えてくれます。質問に対してごまかさず、デメリットも含めてわかりやすく答えてくれる業者を選びましょう。


見積金額や工程・工期が明確で、メリットとデメリットの説明が受けられること

優良業者は自社の信用を大切にしますから、極力トラブルにならないように手を打つものです。このため見積りにおいても、詳細部分まで明確な金額を提示します。あわせて工期や工程も出されます。

また優良業者は依頼者からヒアリングした内容をもとに、複数の見積りを出す場合もあります。この場合はそれぞれのメリットとデメリットについて、説明を受けられるでしょう。確かな情報を得た上で決定できる点も、優良業者を選ぶメリットの1つです。


万が一予定内容から変更する場合は、事前に説明を行うこと

塗装工事が始まってから、作業内容を変更・追加することは避けるべきものです。しかし見積りを十分に行っても、追加工事が必要なケースはゼロとはいえません。また工事期間に関しては、雨が続いたため塗装が行えず、工期が長引くケースもあります。

この場合は事前に十分な説明を行い、依頼者の了承と納得を得てから作業の変更をすることが必須です。勝手に作業を追加して後日追加料金を請求する業者は、とても優良とはいえません。


満足できる保証や、不具合に対応できる体制が整っていること

塗装のトラブルは、塗ってすぐにわかるとは限りません。例えば、塗装してわずか半年後にはがれてしまう場合もあります。このため塗装の不具合があったときに、どのように対応してくれるか確認することは重要です。

優良業者は、保証制度を設けていることが多いです。その際は保証期間に加えて、どのような場合に保証されるかをよく確認しましょう。あわせて不具合が発生した際、迅速に対応できる業者を選ぶことも重要なポイントです。


キャンセルする際の料金について説明があること

何らかの理由で、塗装の依頼をキャンセルする場合はあり得ます。その場合キャンセル料がかかるのか、またどの時点からいくらかかるのかを説明してくれる業者は優良業者の場合が多いです。塗装を依頼する際は、この点も確認することが重要です。





4. 注意点:実際に自力で業者を見分けるのは難しい&難しい理由

ここまで、優良業者を見分けるポイントを解説してきました。しかし実際に業者選びをしようとしても、自力で優良業者を選ぶことはなかなか難しいものです。その理由はなにか、以下の項目で解説していきます。


何を基準にすればよいか、一般の方には良し悪しがわかりにくい

優良業者を選ぶポイントのなかには、一般の方にはわかりにくいポイントが含まれています。例えば経験豊富で技術力も高い職人が塗装を行ったとしても、満足いく仕上がりになるかどうかはわかりません。塗装によっては、プロでも難しい場合もあります。

優良業者は細かい見積書を提出することが多いです。しかし内容が適切かどうかを知るためには、ある程度の知識が必要です。

例えば見積書に書かれた塗料の名前は、自分でもある程度調べなければならないでしょう。また工期が適切かどうかは、プロでしかわからないものです。このように見積書を見てすぐに判断しにくい点も、わかりにくさの1つにあげられます。

価格が優良業者かどうかの基準となりにくいことも、わかりにくさの理由です。相場より高ければ悪徳業者の可能性が高いのですが、一般の人はそもそも相場を知ることから始めなければなりません。また、価格が安いから優良業者とは限らない点も、この理由に含まれます。


業者数が膨大で、選ぶこと自体が難しい

もしあなたが業者を見分けるポイントを知っていたとしても、あなたに合った業者に出会うことは簡単ではありません。なぜなら、塗装業者は全国で54,000社以上もあるためです。

これだけあると、選ぶだけでも一苦労です。しかもすべての業者がWebサイトを持っているとも限らず、電話をかけることが必要となる場合もあります。

またWebサイトを開設している業者でも、得られる情報は限られます。一方、友人や知人の口コミで情報を得た業者は必ずしも優良業者とは限らず、良い仕事をしてくれるとも限りません。このため一般の方が一生懸命に情報を集めても、その量と質にはどうしても限界が出てしまいます。

従って、一般の方が自力で業者を見分けることは難しいことが実情です。





5. 外壁塗装の一括見積りサイトを利用して、相場を知ろう

これまでに解説した通り、塗装業者を自力で選ぶことには限界があります。優良業者に出会うためには、外壁塗装の一括見積りサイトを使うことが近道です。

以下、塗装の一括見積りサイトを利用するメリットを解説していきます。


多くの業者に依頼することで、相場がわかる

外壁塗装の一括見積りサイトを利用することで、見積り額の平均は相場に近くなります。1社にしか依頼しなかった場合、それが高額の見積りを出す業者であれば、高くても他の選択肢がありません。しかし一括見積りを取ることで、高額の見積りを出す業者を除外することができ、適正な価格で契約することができます。

このため、見積りは少なくとも3社以上に依頼することがおすすめです。もし3社に見積りを出していれば、そのうちの1社が悪徳業者としても、残りの2社からよりよい業者を選べます。


業者間のサービスを比較できる

複数の業者に見積りを出した場合、その内容は業者間で異なることが多いです。見積りが高くても、相応の理由があれば高いお金を払っても発注することができます。

業者間のサービスを比較することによって、なぜこの塗料なのか、また工期の根拠などをチェックできます。これにより、良い業者に塗装を依頼することが可能です。





6. 一括見積りサイトなら、サービスレベルが高いとは限らない

一括見積りサイトは業者間でサービス内容を比較することで、優良業者を見つけやすくできるメリットがあります。しかし、一括見積りサイトならばなんでもよいわけではありません。塗装のプロがアドバイスする見積りサービスを選ぶことが、後々のトラブルを防ぎます。

ここでは一括見積りサイトを利用する上での注意点と、プロがアドバイスする見積りサービスを勧める理由を解説します。


悪質な業者が多く登録している可能性がある

一括見積りサイトの運営会社は、登録業者からの手数料や登録料でビジネスを成り立たせています。一方で登録している業者は、優良業者ばかりとは限りません。悪質な業者が多く登録している可能性もあります。

このため一括見積りサイトに登録しても、紹介される業者がすべて優良業者でない場合もあります。これではいくら相見積りしても、意味がありません。


電話対応に追われる場合がある

悪質業者でなくても、見積り依頼をした後は注意が必要です。一括見積りサイトを実施する会社のなかには、単に業者への紹介をするだけという場合があります。

この場合は、見積りを依頼した後に次々と電話がかかってくることになります。何社からも電話がかかってくると、それだけで大きな負担になります。場合によっては、電話対応だけで1日が終わってしまうことにもなりかねません。


プロが業者をアドバイスする一括見積りサイトがおすすめ

外壁塗装一括見積りサイトを利用する目的は、適正な価格で良質な塗装をしてくれる業者への依頼を、手間をかけずに行うことです。決してあなたにかかってくる電話を増やす目的ではありません。このため、プロが業者をアドバイスする一括見積りサイトがおすすめです。

このようなサイトでは見積り依頼を受けた後、業者を紹介する前に一括見積りサイトから問い合わせが入ります。あなたが困っている状況や、塗装を希望する時期などをヒアリングしてくれるわけです。聞き取りをした内容をもとに、あなたに適切な業者を紹介します。

これにより、多くの業者を相手にする手間をかけることなく、優良業者に出会うことができます。ヌリカエもこのサービスを提供しています。専門家が選んだ業者を紹介してもらえることは、安心感につながります。





まとめ

いかがでしたでしょうか?誰でも良い業者に仕事を任せたいものですが、自力で探すことには大きな困難が伴います。外壁塗装一括見積りサイトを利用することで、優良業者を効率的に探せるメリットが得られます。塗装業者を探すには一括見積りサイトを利用し、プロのアドバイスを受けて業者選びをすることが賢い方法です。

ヌリカエでも国内最大級の業者ポータルサイトとして、年間1万件以上地域の厳選優良業者様のご紹介を行い、過去に5千件以上のご契約実績がございます。利用料完全無料、不要なセールス一切なし、キャンセル代行無料です。ご検討中の方は、ぜひこの機会にご利用ください。


【30秒】外壁塗装の相場をシミュレートする → https://www.nuri-kae.jp/

外壁・屋根塗装 の相場を知りたい方はこちら

お見積もりはこちら

建物種別 必須
希望工事箇所 必須
携帯電話番号 必須

ショートメッセージサービス(SMS)にて見積りと相場情報をお送りしております。SMSを受信できる携帯電話番号にてご登録いただくことをお勧めいたします。

電話番号を正しく入力してください
TOPへカエル