検索条件変更
検索条件
都道府県
市区町村
リフォーム部位
該当 9件
9件1~9件表示
50支店にて全国展開中
設立30年、年間8600棟、25万棟以上の実績!

弊社の販売実績、施工棟数は全国No.1を誇ります。 
その施工棟数は、我々にとって誇るべき数字であると同時に、
ひとえにお客様から認め、選んでいただいた数のあらわれであると考えております。

弊社では、お客様第一主義のもと、安価な商品から高価な商品まで、時代とお客様のニーズに合わせてアフターケア含め、ご提供してまいりました。

長い耐久性を持った自社塗料をはじめ、既存塗料の工事まで
自社独自の体制を駆使し、安心かつ、コスパの良いものをご提供し、究極のお客様満足度を日々、追求し続けてまいります。

単に塗るだけの会社はいくらでも存在しますが、
本当の満足は塗り替え後、10年、15年先の結果です。
顧客様からのリピート率も高く、塗り替え工事以外の
リフォームも数多くお問い合わせ頂いております。
続きを見る
ユーザーのおすすめポイント
  • 接客・対応が良かった
  • 連絡・対応のスピードが早かった
  • 会社概要の内容・知名度が信頼できるものであった
MK北盛興行は個人の住宅や小規模アパートの解体、駐車場などのアスファルト舗装工事を専門とする会社です。 社員はおよそ10人という小さな会社ですが、地域に密着した会社だからこそできる、お客様のニーズに合わせた工事をていねいに安心していただけるよう行います。 お客様にとって一生のうちに解体工事や舗装工事は何度もやることのない体験。 そのために作業内容や費用、近隣住民の方への配慮など、不安なことも多くあると思います。 そんな不安を、技術力の高い熟練の職人たちがていねい・安心・安全な作業、ご説明を通して払拭できるようお約束します。 このほかにも冬の除雪作業や遺留品・家財・引越しのかたづけなど、小さな作業から大きな作業まで承りますので、お気軽にお問い合わせください。続きを見る
一致団結した機動力を生かしたプロフェッショナル集団 プロだからこそ出来る 速さ・安さ・安心重視 本当に安心して任せられる解体工事をリーズナブルな価格でお届けしたい 我社は昭和55年創業、昭和61年より解体工事業として、現在営業に至っています。近年の産業廃棄物の分別化が法令化になり、多種多様な解体工事の実績を積み、建設業者様から一般個人様まで、環境に配慮した活動を業務に取り入れ、信用を築いてまいりました。 解体工事は建築物のライフサイクルの中で新築工事と並んで重要視されています。今後もスクラップ&ビルドが続く限り、必要不可欠な工事であります。その中で近年、社会で盛んに取り沙汰されているのは、「環境」という言葉であり、現在では地球規模で取り組みが行われています。解体工事を施工する中での環境には、様々な側面があります。我社においては環境法令を厳守し、解体工事から排出される産業廃棄物の分別、選別を徹底して行い、特にリユース、リデュース、リサイクルと言った3Rを合理的に実行し、資源環境型社会に末端ではありますが、地域社会に貢献しています。 私共は、この豊富な経験と優れた専門知識を生かし、尊法精神に基づく公明かつ公正な企業活動を通じて、お客様の立場に立って常に「こうすれば喜んで頂ける」「こうすればクレームがでない」という顧客満足を念頭に置き、依頼された仕事を言われるままやるのではなく、依頼を頂いた方、その向こう側にいる、工事に至るまでに関わった全ての方々の気持ちを大切に考え、相手の立場に立った行動を心がけ業務に取り組んでいます。今後とも「より安全に、より迅速に、より環境にやさしい仕事」を提供してまいります。続きを見る
当社の社員のほとんどは子供を持っています。今の私たちに北海道でできることは何か。私たちは常に、真剣に考えています。 自然エネルギーの提案を通して様々な方に出会い、地域活動にも力を入れております。各社ネットワークにて全国規模で展開している当社だからこそのノウハウと地域に密着することで充実したアフターサービスのご提供ができることが当社の特徴です。 新築住宅から庭工事、リノベーション、電化や自然エネルギーの導入まで住まいのことは何でもご相談ください。 独自の計算方法でご年齢や家族構成、ご年収や立地をふまえ、お客様だけの提案ができますので、気軽にお問合せ下さい。続きを見る
1977年(昭和52年)9月―創業者は、わずか数台のトラックを掲げ「運送屋」として大きな夢を持って立ち上がりました。  それからおよそ40年、常に時代の変化に対応し、過当競争の中で勝ち残って行けるよう、一歩一歩誠実に努力を積み重ねてまいりました。  現在では、運送・土木・解体・建設廃材リサイクル・焼却処分と、多岐に亘る事業に取り組むようになり、地域への貢献にも努めております。  私たちが今日こうして在るのは、これまで多くの方々が支えてくださったからに他なりません。深い感謝の気持ちでいっぱいです。  これから先も「私たちに何ができるか」を考え、 お客様に必要とされ信頼される存在であり続けるため、 全員で力を合わせて前進してまいります。  どうか末永くご愛顧を賜りますよう お願い申し上げます。続きを見る